2018/06/15

国営石油会社PDVSAが原油輸入を計画しているとロイターが発表している。
ロイターが独自入手した計画書では、PDVSAは輸出ノルマを達成させるため、国内の製油所を稼働させ、日量5.7万バレルの生産確保が狙いのようだ。
近年、石油精製に使う軽油の不足、製油所のメンテナンス不良などで輸出量は減少している。

OPEC加盟国では、原油輸入は混合による品質向上目的で行っているが、製油所を稼働目的では過去にない。
Portafolioより

国営石油会社、原油輸入を検討。製油所の稼働率アップが狙い #Venezuela #ベネズエラ #portafolio #PDVSA #OPEC