2018/05/11

元財務公債相で与党・制度的革命党(PRI)のホセ・アントニオ・ミード候補は、公約として、世帯主が女性の世帯向けに補助金を毎月支給すると発表した。

自身のツイッターに投稿した演説動画(下記)では、世帯主が女性の割合は4世帯に1世帯とされ、労働条件や賃金で女性差別が残るメキシコで最低限の生活ができるよう、支給額を月1,200ペソとしたという。

この発表が行われた10日の母の日、大統領選の世論調査結果も発表され、同氏の支持率は第3位であった。

参照① 2018/05/07 メキシコ大統領選有力候補、マフィアからの支援申出を告白

参照② メキシコ大統領選、1位と2位候補の差が若干縮小=世論調査(ロイター)

大統領選の与党候補、母親向け補助金を公約 #México #メキシコ #sdpnoticias #PRI #presidencia2018 #meade #10demayo #salariorosa #YoMero #母の日 #動画あり