2018/05/28

7月1日の大統領選に向けて、2回目の討論会が行われた後、世論調査がFacebookを通じて実施され、二日間で1.9万人の有権者から回答を得られた。

結果は左派の国家再生運動(Morena)党首オブラドール氏が0.8%増(43.2%)でトップ独走が強まる形となった。
2位は国民行動党(PAN)アナヤ候補、3位は与党・制度的革命党(PRI)ミード候補だが0.1%の僅差。

カルデロン前大統領夫人のサバラ氏は既に立候補を取り下げているが、0.6%の支持率を集めている。


参照① 2018/05/07 メキシコ大統領選有力候補、マフィアからの支援申出を告白

参照②メキシコ大統領選、前大統領夫人が立候補取りやめ(日本経済新聞)

大統領選、Facebookで世論調査。前大統領夫人にも支持率 #México #メキシコ #sdpnoticias #LópezObrador #AndresManuelLopezObrador #Elecciones2018 #morenaVa #presidencia2018 #morena #AMLO #JuntosHaremosHistoria