2018/05/31

国営石油会社ペトロブラスはガソリン価格を31日(木)より値上げを発表し、小売り向け価格は1リットル当たり1.9526レアルから1.9671レアルと0.74%増となった。


トラック運転手によるストライキの影響で、燃料が行き渡らない中での今回の値上は消費者にとって大きな痛手だ。
リオデジャネイロのガソリンスタンドでの販売価格は1リットル当たり5.29レアルだが、給油のために多くの車が行列を作っている。

リオデジャネイロ燃料販売協会(Sindcomb)によると、市内に供給されるガソリンとエタノールは通常の20%であるという。

なお、ディーゼル価格は政府がスト解除に向けた交渉カードにしているため、2.1016レアルの据え置きであった。
Extraより

参照:2018/05/30 食料価格の高騰が続く、トラック運転手ストの影響

ガソリン値上げ、トラック運転手スト影響に更なる痛手 #Brasil #ブラジル #jornalextra #Petrobras #sindcombustíveis #Riodejaneiro #Orio #caminhoneiro #greve #grevedoscaminhoneiros #paralisacao #somostodoscaminhoneiros