2018/04/07

スポルティングCPで会長がFacebook、選手がインスタを利用したSNS批判合戦が繰り広げられた。
原因は5日、ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝1stレグの試合、同クラブはアトレティコ・マドリードとアウェーで対戦し、2-0で完敗。
試合直後、この完敗について、ブルーノ・デ・カルバーリョ会長が自身のFacebookで選手を名指しで批判した。

SNSで名指し批判する会長の態度に、翌日6日、選手達が自身のインスタで反論文を投稿した。
この反論に対し、同会長はインスタ投稿した選手達を「すねた子供」と称し、試合起用しないとFacebookで投稿(現在は削除されている)。

また、この日は練習日であったが、選手達は同会長との直接の話し合いをするために、同会長に練習場に来るよう要求。
しかし、同会長は姿を現さなかったため、選手達は練習をボイコットしている。

リスボンを本拠地とするスポルティングCP、現在のポルトガル代表の多く選出されている。

参照① グリーズマンが歴史残る一発! ELにおける、スペイン勢500ゴール目を記録(フットボールチャンネル)

参照② 2018/03/16 ポルトガル代表、招集メンバー発表。Cロナウドが代表復帰 #Portugal #ポルトガル #selecaoportuguesa #selecaoportugal #ポルトガル代表 #Cロナウド #ロシアW杯

名門クラブで会長・選手がSNSで批判合戦 #Portugal #ポルトガル #forçasporting #sportingclubedeportugal #uniãodeaço #feitodesporting #unidosateaofim #diadesporting #FeitosDeSporting