2018/04/18

ポートワイン名産地であり、世界遺産でもあるアルト・ドウロ・ワイン生産地城ではアルコール度数の規制緩和を決定した。
現行規制でのアルコールは19~22度であったものの、下限を18度に緩和。また、販売業者に課せられる最低在庫量15万リットルから7.5万リットルに半減。

ライトなワインを好む消費者への訴求と、認知度向上に向けた流通量を増やす狙いがあり、「アルコール度数を下げても、ドウロ産ワインの品質低下しないことが研究で分かった」とポートワイン企業組合(AEVP)は話す。
Observadorより

ポートワイン生産の規制緩和、認知度向上を狙う #Portugal #ポルトガル #VinhoPortuguês #Douro #institutodosvinhosdodouroeporto #regiaodemarcadadodouro #ドウロ