2018/04/21

メキシコペソが11カ月間では最大幅で下落した。

7月の大統領選に向け、最新の世論調査結果が影響していると英ファイナンシャル・タイムズ紙は指摘している。

左派ロペス・オブラドール氏を最有力とする世論から、市場が大統領になる見通しを立て始めており、現在の経済改革が停滞する懸念が出始めていると同紙が分析している。

ペソ大幅下落、大統領選の世論調査結果が影響 #México #メキシコ #LópezObrador #AndresManuelLopezObrador #Elecciones2018 #presidencia2018 #AMLO