2018/04/11

世銀ギニアビサウ担当ディレクターは、ジョゼ・マリオ・ヴァス大統領と会談後に、同国の政治危機が貧困解決への妨げになっていると発表した。


世銀は、貧困削減と発展に向け、特に教育面、教育面、エネルギー面で支援するプロジェクトを実施しているが、同国はアフリカ大陸で貧困率で最も高く、人間開発指数も最低である。

政治危機は3年前から続き、2014年の大統領選挙以来、大統領が任命した首相は6人。アルトゥール・シルバ現首相は今年1月に任命されたが、まだ指針表明を行っていない。
África 21より

世銀、支援プログラム実施困難の原因指摘 #GuinéBissau #ギニアビサウ #BancoMundial #貧困 #世界銀行