2018/04/22

アンゴラサッカー連盟(FAF)は、1部リーグのベンフィカ・デ・ルアンダの副会長を6年間の資格停止処分を下した。

2014年、副会長は審判に八百長を依頼するため、審判の口座に9,200ユーロ相当が入金しており、入金記録が証拠として見つかったという。この年のシーズン、ベンフィカ・デ・ルアンダは3位であった。
また昨シーズンより、同クラブは経営危機により1部リーグから除外されている。
O Jogoより

クラブ副会長に資格停止処分、審判の口座に入金 #Angola #アンゴラ #BenficadeLuanda #八百長 #Girabola